CHERRSEE・LENAがアクロバット始球式

 5人組ガールズグループ、CHERRSEE(チェルシー)が3日、Koboスタ宮城で行われたプロ野球・楽天-西武戦の始球式に登場。ラップ担当のLENA(20)が代表してマウンドに立ち、アクロバティックな投げ方で観客をよろこばせた

 左手にグローブをはめマウンド上へ。長い右脚を高々とはね上げたため、アレレ…左腕投手のように投げると思いきや…いきなり右脚を下ろすと体をひねり、右腕から投げた。ボールは山なりながらも楽天・足立祐一捕手(26)がノーバウンドでキャッチ。LENAも近くで見守った他のメンバー4人も大喜びで、観客はびっくり仰天、拍手と歓声が渦巻いた。

 CHERRSEEは韓国人プロデューサーの指導の下、韓国スタイルの歌唱とダンスを身につけた日本人5人組で、5月25日に「Mystery」でデビューした。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ