土屋太鳳、ノーバン投球ならず悔し涙「自分の精神力足りなかった」

 女優、土屋太鳳(21)が10日、千葉市美浜区のQVCマリンでプロ野球、ロッテ-楽天戦で始球式を行った。

 20日公開の主演映画「青空エール」(三木孝浩監督)のタイトルをイメージした青いユニホーム姿で登場。捕手を務めた共演俳優の竹内涼真(23)を目掛け、大きく弧を描いたボールは、ホームベース前でワンバウンド。土屋は3月25日にも同球場で始球式を務めており、そのときは見事なノーバン投球を披露していただけに「みんなの気持ちを込めて投げましたが、自分の精神力が足りなかったのかな。次は絶対に届くよう投げたい」と悔し涙を流した。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ