上沼恵美子、ゲス不倫のゆうこりん夫は「こいつは人間じゃない。絶対おかしい」

 タレントの上沼恵美子(61)が14日、大阪・読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)で、不倫疑惑が報じられた、第2子を妊娠中のタレント、小倉優子(32)の夫でカリスマ美容師、菊地勲氏(45)について、「こいつは人間じゃない。絶対おかしい」と批判した。

 番組では、3日発売の「週刊文春」が報じた、菊地氏と小倉の所属事務所の後輩タレント、馬越(うまこし)幸子(25)の密会騒動をピックアップ。菊地氏が馬越と都内のバーで知り合い意気投合したのは、小倉の第2子妊娠前後の3月ということで、菊地氏が子作りを励む一方で浮気をしていたことや、仕事に行くふりをして馬越の自宅で密会を重ねてきたことを、レギュラーパネリストの井上公造氏が説明した。

 上沼は、真剣な表情で「女のところから、さも仕事してきたみたいな顔して帰ってきて、お腹が膨らんでるゆうこりん(小倉)から『お茶漬け食べる?』って言われて食べたとしようよ。どんな味したんやろ? それを何ともなく、サケ茶漬けならサケ茶漬けの味がするんであれば、ものすごい男やな」と、例え話を用いて菊地氏をバッサリ。

▼簡単登録の「プッシュ通知」始めました。詳しくはこちらへ

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ