菅田将暉、有村架純に「どこが好きか聞いたら『真っすぐな所じゃない?』って」

 俳優、佐藤健(27)が30日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた主演映画「何者」(三浦大輔監督、10月15日公開)の完成披露試写会に出席した。

 就職活動の情報交換のために集まった5人の大学生の奮闘を描く物語。黒の衣装にそれぞれ差し色を入れて登場し、赤のスカーフを首に巻いた佐藤は「撮影中に5人でいることが多くて、『(秘密戦隊)ゴレンジャーじゃねぇ!?』って話になった。みんな個性が違う役だったので色を変えてやってみました。僕はアカレンジャーです」と笑顔を見せると、有村架純(23)は「私はピンク。靴をピンクにしました」とハニかんだ。

 劇中で佐藤、有村と三角関係を演じる菅田将暉(23)は「タケルンよりモテる設定でドキドキしました。本読みで有村さんにどこが好きなのか聞いたら『真っすぐな所じゃない?』って言われた」と語り、佐藤が「ノロケ?」と突っ込むと、菅田は「演技論です」とピシャリ。会場の爆笑をさらった。

 二階堂ふみ(21)、岡田将生(27)、山田孝之(32)も出席した。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ