浪速のエリカ様・上西小百合議員が反論会見 安藤キャスターは「泥仕合」

 「浪速のエリカ様」こと上西小百合衆院議員(33、無所属)の元政策秘書が、上西氏に事実無根の情報をツイッターなどに繰り返し投稿されたとして、名誉毀損(きそん)罪で大阪地検に刑事告訴したことを受け、上西氏が11日、衆院議員会館で反論会見を行った。

 上西氏は会見で、衆院本会議を欠席した翌日、秘書の男性と温泉旅行に行っていたという週刊誌の報道を改めて否定。訴えを起こした元政策秘書が週刊誌に事実と違う情報を持ち込んだという主張を繰り返し、元政策秘書について「事務所をやめてから現在に到るまで、多大な迷惑をこうむっている」と怒りを露わにし、迷惑を受けているのは元政策秘書ではなく自身の方だと反論した。

 フジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜後1・45)では会見の一部を中継。同番組で司会を務める安藤優子キャスター(57)が同じく司会の高橋克実(55)に「反論していますか?」と問いかけると、「もともと(旅行に)行ってないということであれば、このような騒動になることもないし除籍されることもなかったのでは…」と表情を曇らせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ