佐藤健、〝モテ女〟有村架純に同情「アプローチが多くて大変そう」

 俳優、佐藤健(27)が15日、東京都内で行われた主演映画「何者」(三浦大輔監督)の初日舞台あいさつに出席した。

 就職活動を通して自分が「何者か」を模索する5人の大学生を佐藤、有村架純(23)、二階堂ふみ(22)、菅田将暉(23)、岡田将生(27)が演じる同作。ステージ上では、5人を見守る大学院生役の山田孝之(32)も交えて、お題に対して該当する人物を指さすゲームを開催した。

 「一番モテそうな人」のお題では、二階堂が佐藤を指し、「いろいろな話題を持っていて、男女にモテる」と言えば、岡田も「一緒にいて楽しい。惚れました」と指名。男性キャストで1番人気の佐藤は有村を挙げ、「アプローチが多くて大変そう」。菅田も有村を指名し、「きょう(15日)お会いしたら『ドラマ大丈夫?』『大変じゃない?』と言われて、好きになった」と“公開告白”していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ