【写真集チラ見せ】JJ専属モデル、大川藍が「私にさわってみたいなと思ってもらえるように…」 写真集『i am ai』

 女性ファッション誌「JJ」専属モデルとして活躍する大川藍さん(おおかわあい、23)の2冊目となる写真集『i am ai』(講談社・2000円+税)が発売された。ビーチではノーブラ姿で健康美を披露し、屋内ではシックなランジェリーに身を包んで憂いを帯びたまなざしをカメラに向ける。帯のキャッチコピーは「さわりたくなるカラダNo.1」。大川さんは「大人になった私を見てほしい。瀬戸際まで攻めてます」と自信をみせる。

■「10代では絶対にできない」

 大川さんが初めての写真集を出したのは6年前になる。タイトルはシンプルに『藍』。芸能界への名刺代わりの一冊だった。

 「まだ15、6歳くらい。少女の体で写真も元気いっぱい。キャピキャピした感じでしたね。岩場から海にジャンプして明るく『エーッイ!』みたいな(笑)」と大川さん。今回の写真集から受ける印象は、それとはずいぶん違う。

 「外見も中身もそのころの私とは変わっている。露出も多めにして『さわりたいな』って思ってもらえる本にしたかったんです。10代では絶対にできない、大人になった私が写っていると思います」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧