ASKA容疑者が再び離婚危機…更生支えた家族裏切り“溝”浮き彫り

 28日に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で警視庁に逮捕された歌手、ASKA(本名・宮崎重明)容疑者(58)が30日、送検された。同容疑者が逮捕直前に東京都内のホテルに滞在していたことが判明。同所を頻繁に利用していた形跡があり、更生を支えてきた家族間との“溝”も浮き彫りに。一昨年の逮捕時は、家族が一丸となったことで離婚危機を乗り越えたが、再び有罪が確定した場合は、妻(61)から三くだり半を突きつけられそうだ。

 再び逮捕されたことで、ASKA容疑者と家族の間の大きな溝がさらに広がりそうだ。

 14年9月の判決公判後、同容疑者は入院時期をのぞいて、東京・目黒区の自宅で妻、長男(28)、長女(27)と生活。初公判で「夫を支えていきたい」と更生させることを約束していた妻ら家族の献身的なサポートを受け、夫婦で旅行するなど良好な関係を築いていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ