尾上松緑、離婚認めるも詳細は語らず「いや、別に」

 歌舞伎俳優、尾上松緑(41)が5日、東京都内で行われた国立劇場開場50周年記念「初春歌舞伎公演 通し狂言『しらぬい譚(ものがたり)』」(来年1月3~27日)の製作発表に出席した。

 11月に宝塚歌劇団出身の妻、素子さんとの離婚が報じられて以来、初の公の場。退場時に報道陣から「今年はいろいろありましたが」と声を掛けられ、「いや、別に」と言葉少な。続けて「先日、離婚をされましたが」に「はい」と認めながら、詳細については無言で会場を後にした。

 松緑は2001年に素子さんと結婚。約1年前から別居し、今年夏頃までに離婚が成立した。長男で歌舞伎俳優、尾上左近(10)の親権は素子さんが持っている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ