【写真集チラ見せ】“岡山の奇跡”の成長たどる初写真集『桜井日奈子です。』、『2017カレンダーブック』

 岡山県民と、ご出身の方々には失礼だが、「岡山には美人が少ない」という俗説があるらしい。それを覆したのが、桜井日奈子(ひなこ、19)だといわれている。平成26年、地元「おかやま美少女・美人コンテスト」でグランプリに輝いた。その彼女が上京して芸能活動を始め、今年10月末、『ファースト写真集 桜井日奈子です。』と『桜井日奈子2017カレンダーブック』(どちらも桑島智輝氏撮影、KADOKAWA刊、別売り)を出した。写真集は今年3月、撮影が始まり、現役の高校3年生だった日奈子の姿で幕を開ける。(文化部 川村達哉)

 その制服姿について、彼女自身が振り返ると…。

 「もう、だいぶ前に撮った感じですね。上京したてで食器がなかったので、ロケの合間にお皿とかを量販店で探して。あれが“最後の制服”…。そうですよね。(卒業後に着たら)コスプレになっちゃいますもんね。あー懐かしいなあ。そんな前から(この写真集を)撮ってたんだ!」

 平成9年4月2日生まれ。前述のコンテスト出場でスカウトされ、その後、CMは「LINE MUSIC」「白猫プロジェクト」「いい部屋ネット」など。そして、注目度の高いCMとして知られる「JR SKISKI」に今月1日から出演中だ。一方で、今年は初舞台「それいゆ」、TVドラマ「そして、誰もいなくなった」「THE LAST COP」…に出演、女優としてのキャリアを一つ一つ積んでいる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ