テレ朝批判の乙武氏、まさかの同局出演決定「テレ朝さん、心広いな(笑)」

 テレビ朝日アナウンサーの不倫疑惑報道に対する同局の対応について批判していた作家、乙武洋匡氏(40)が16日、自身のツイッターを更新。19日に同局系「橋下×羽鳥の番組」へ出演することが決まったと報告し、「テレ朝さん、心広いな(笑)」とつぶやいた。

 8日発売の「週刊文春」でテレビ朝日の田中萌アナウンサー(25)と加藤泰平アナ(33)不倫疑惑が報じられた。同誌がテレビ朝日に対し2人の不倫関係について見解を求めると、同局広報部が「プライベートなことですので、コメントは控えさせていただきます」と回答。乙武氏はこの対応について、「『プライベートなことですので』って、どの口が言ってんだよ。さんざん人のプライベートをいじくり回しておいて、いまさら何を言ってるんだか」とツイッターで批判していた。

 さらに、11日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜前10・0)にコメントを寄せ、「『プライベートなことですので』と、今後一切、他人のプライバシーをつまびらかにするような報道を放棄する旨のコメントを出されたテレビ朝日さんに心から敬意を表します」と皮肉っていた。

 そんな折に、同局への出演が決定し、「あれだけ噛みついてた人間を出演させるなんて、テレ朝さん、心広いな(笑)」とツイート。

 乙武氏のツイートには、「何か言われても負けないで」「テレ朝の返り討ちに合わないように(笑)」など、フォロワーから応援の声が寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ