SMAP紅白辞退、最後まで首を縦に振らなかった香取慎吾 人間不信根強く

 【芸能ニュース舞台裏】国民的グループ、SMAPの解散デーが目の前に迫ってきた。

 ここに来て、NHK紅白歌合戦への出場辞退を正式発表したが「最後まで首を縦に振らなかったのは香取慎吾。彼の人間不信は根強い。長年一緒にやってきた人間の裏側が少しでも見えてしまうと“元さや”に戻るのは難しい」と情報番組デスク。

 東京新聞の広告欄にはSMAPファンの熱いメッセージが、今週も掲載された。

 「ファンにとっては、人生をかけて応援してきた、まさに偶像。ツアーがあれば、仕事をやりくりして深夜バスで移動。チケット入手のため、親戚の名義を借りてまでファンクラブに入会したファンもいたほど」(女性週刊誌記者)

 メンバー個別の活動は続く。そしてSMAPは伝説になる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ