綾野剛が広瀬アリスの笑いを絶賛

 俳優、綾野剛(34)が21日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われた主演映画「新宿スワンII」(園子温監督)の初日舞台あいさつにヒロインの広瀬アリス(22)らと登場した。

 新宿・歌舞伎町のスカウトマン、白鳥龍彦(綾野)の成長を描く物語。綾野は「龍彦は心友です。僕にとって龍彦は存在していて役が勝手に走っていって、彼についていく感じ。心の友としてずっとつながっている」と感慨深げな表情。

 キャバ嬢を演じた広瀬は「撮影現場には常に黒い服を着たおじさんがいたので…」と語り、共演の上地雄輔(37)から「お兄さんだよ」と突っ込まれる一幕も。綾野から「どっから映してもかわいい。笑い上戸なので何を言っても笑ってくれるから、勇気を持てました」と絶賛され、共演の浅野忠信(43)が「アリスちゃんの小指が短い」と明かすと、広瀬はおちゃめに指を開いてみせ、会場を笑わせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ