伊藤淳史、愛犬家も主演映画で猫に「癒やされた」

 俳優、伊藤淳史(33)が21日、東京都内で行われた主演映画「ねこあつめの家」(蔵方政俊監督、4月8日公開)のイベントに出席した。

 庭先に集まった猫を眺める人気ゲームアプリ「ねこあつめ」を映画化し、伊藤が猫が集まる庭作りを始める小説家を演じる。自宅では犬を飼っているというが、「撮影では待ち時間も苦にならずに癒やされていた」とすっかり愛猫家の顔。同作に出演し、宣伝アンバサダーに任命されたタレント猫、シナモンを抱いて笑顔を見せた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ