立花胡桃、清水富美加の不倫報道で持論「丸い髪型は浮気すると思ったほうがいい」

 元カリスマキャバ嬢でタレント、立花胡桃(35)が21日、TOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)に生出演。宗教団体「幸福の科学」に出家した女優、清水富美加(22)の不倫相手だった4人組ロックバンド、KANA-BOONの飯田祐馬(26)について「丸い髪型は浮気すると思ったほうがいい」と持論を展開した。

 同番組の名物コーナー「今夜は寝れ9」のコーナーで、清水の不倫相手だったKANA-BOONの飯田が自ら不倫を告白、謝罪したことを取り上げると、立花は飯田の髪型がベッキー(32)と浮気騒動を起こしたゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(28)に似ているため、「またこういう髪型の人が浮気しましたよね。丸い髪型は浮気すると思ったほうがいい。私は全然タイプじゃないけど」とバッサリ。出家騒動を起こした清水の事を当初は、かばっていたそうだが、「今回の問題だと、暴露本で奥さんが傷つくじゃないですか。奥さんはそれまで幸せに暮らしていたのに、富美加ちゃんがルール違反をしたから家庭が壊れちゃう」とコメントした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ