坂口杏里「傷口に塩ぬらないでください」 ツイッターで傷心明かす

 セクシー女優に転向したタレント、坂口杏里(25)が28日、ANRI名義のツイッターを更新。「お母さんお母さんてお母さんのこと書いた人、許しませんから 傷口に塩ぬらないでください」とつづった。

 坂口は18日のインスタグラムで母で女優、坂口良子さんが2013年3月に57歳で死去した際、「何もかも絶望的でだれを信じたらいいのかわからなかった。ママの病室行ったら喋れないしホワイトボードでやりとりして病院から仕事に向かったり。病院行っても数分で目を真っ赤にして仕事に行って亡くなったときは側に私1人だけいれて、病室の床に泣きじゃくって気が狂った。死にたかった、死のうとも思った亡くなった日だっけ次の日かな平然としなきゃと思って生放送行ったけど、辞めるよりなによりただただ死にたかった」と振り返っていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧