熊切あさ美、ゆうこりんの離婚に「女のプライドが許さなかったんだと思います」

 タレント、熊切あさ美(36)が6日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。タレント、小倉優子(33)が、不倫騒動を起こした夫でカリスマ美容師、菊地勲氏(46)と3日に離婚したことに言及した。

 小倉の“ひなまつり離婚”を番組内で取り上げると、ハイヒールモモコ(53)は「やっぱり、嫌ですよ。他の女だったらいいですけど事務所の後輩でしょ。ウチの旦那が森三中と浮気したらそりゃ離婚しますよ。事務所の後輩との浮気は許せないと思う。知らない女やキャバ嬢なら分かる」と持論を述べた。

 続けて熊切が「私も女のプライドが許さなかったんだと思います。女として後輩の誰だかわからない子に手を出されたのが世に出た」と小倉を思いやった。

 熊切自身、過去に交際していた歌舞伎俳優の片岡愛之助(45)を女優、藤原紀香(45)に奪われた経験があり、「あのときは相当プライドが傷つきました。今はこうやって仕事に代えれているから、それが慰謝料みたいなもんだと思っています」と、前向きな気持ちで仕事をしていると語った。MCを務める坂上忍(49)は熊切の発言に「強いなあ女の人は」と感心。

 ブラックマヨネーズの吉田敬(43)は「浮気界の“国選弁護士”と呼ばれていますが…。この件はやっぱり旦那さんがアレだな…」と笑いを取りつつ、小倉の元夫に非があると述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ