熊切あさ美たくまし過ぎる「覚悟」 ゆうこりん離婚に「仕事が慰謝料」発言

 タレント、小倉優子(33)の離婚をめぐって、さすがのたくましさをみせたのがタレント、熊切あさ美(36)。6日放送のフジテレビ系「バイキング」で、小倉の離婚問題に触れ、「仕事が慰謝料」とポジティブ発言をかましたのだ。

 妊娠中に、夫が所属事務所の後輩アイドル(26)との“ゲス不倫”を報じられた小倉。今月3日に離婚したことが明らかになったが、慰謝料はなしということが注目された。

 「女のプライドが許さなかったんだと思います。後輩の誰だか分からないような子に手を出されて」と離婚の原因を推し量った熊切。

 自身も歌舞伎俳優、片岡愛之助と破局後、片岡が女優の藤原紀香と結婚するという経験を持つだけに「あのときは相当プライドが傷つきました」と振り返るも、「今はこうやって仕事に変えられてるから、仕事が慰謝料だと思ってる」とポジティブ発言をした。

 「熊切自身、浮き沈みを繰り返してきたとあって相当たくましい。今はタレントでやっていく覚悟をしているので、自分が“おいしく”なる話は積極的に受けていくそうです」と女性誌編集者。

 覚悟を決めた女性ほど強いものはない。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ