山崎真実「露出が足りない」 6年ぶりの写真集で“半ケツ”ショットを披露

 グラビアアイドルで女優、山崎真実(31)が12日、東京都内で、約6年ぶりの写真集「まんまとうそ。」(ワニブックス、3240円)の発売イベントを行った。

 20代のかわいらしさと30代のエレガントさをテーマに昨年末から年明けにかけてハワイや東京都内で撮影。1メートル71、B84W59H87のスレンダーボディーの“半ケツ”ショットなどを披露し、「露出が足りない」と提案して3度のロケを重ねた。

 「見えるようで見えない感じで撮りました。ギリギリです」とアピール。三十路を過ぎて「結婚したいです。相手はいないですけど」と乙女心をのぞかせ、「相手がいるなら来年や再来年にしたい。結婚したらグラビアはやめます」とキッパリ宣言していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧