人気グラドル5人が登場 岸明日香「ベッドのシーンが添い寝しているよう」

 グラビアアイドル、森下悠里(32)、浜田翔子(31)らが20日、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館でVRグラビアムービーシリーズ「接写以上、接触未満」の発売イベントに出席した。専用の動画再生アプリをダウンロードし、QRコードを読み込んで動画を再生すると、3Dのリアル映像が見られる内容で森下、浜田と岸明日香(25)、橘花凛(26)、柳瀬早紀(28)の5人が色とりどりのビキニ姿で登場した。

 森下は「隣にべったりいる感じで恥ずかしい。迫ってくる感じで、早紀ちゃんのおっぱいだけでも、翔子ちゃんのくびれだけでも見ることができる。リアルすぎます!」とアピール。岸が「ベッドのシーンが距離がすごく近くて、添い寝しているようで見どころです」と語ると、橘も「保険のセールスレディーの役で、暑い日に訪問した家で脱いじゃったりする。身近な感じで見てもらえれば」と笑顔満開。

 浜田は「私はベッドの上でアイスを食べてるシーンが見どころ。ポロリしそうなところまで全部見えます」と言い切り、Iカップの柳瀬は「距離感が難しかった。近づきすぎるとおっぱいがお尻に見えちゃうんです」と切ない悩みを打ち明けていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧