広瀬すず、黒猫のコスプレ姿で登場 「いまだからできる役柄は大事にしたい」

 女優の広瀬すず(18)が27日、東京都内で行われた明星「チャルメラ」の新CM発表会に出席した。

 CM(4月5日から放送)で演じる“すずネコ”の黒猫のコスプレ姿で登場。自身のネコっぽいところを聞かれると、「マイペースだと思います。家族の前だとわがまま。(外出すると)しっかりしなきゃと思って、ネコ被っています」と笑わせた。自身は愛犬パープーを飼っている。「小さいころは、おばあちゃんの家にいっぱいネコがいたのでネコが好きだったんですけど、パープーかネコかといわれると、ものすごい悩みます。パープーは世界で1番カワイイんです」と“親バカ”な一面もみせた。

 高校を卒業したばかりで、「思った以上に変化はないです。気分はまだ高校生」と明かし、自分自身の時間が増えることには、「寝る時間に使いたい」と即答。卒業旅行は「(友人と)今年中には1泊でもいいからいけたら」と笑いを誘った。

 今回は人間以外の役となり、「1人の人しか見えない幽霊的な役…幽霊というか、その人しか見えないから人を助けるような役はやってみたい」と話し、「二十歳を超えたら役の幅もさらに広がっていくと思うので、いまだからできる役柄は大事にしたい」と熱く語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ