ASKA、謎のブログ投稿に不安の声 “ぎなた読み”の一種、不穏な言葉に陰謀説も…

 覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されたが不起訴処分となった歌手、ASKA(59)が27日に更新したブログ内容が、あまりにも意味不明だっため、ファンを不安にさせている。

 この日、「酒と泪とアニメと映画」とのタイトルでブログを更新したASKA。その内容は、5行ほどの短いものであったが、短いがゆえになかなか難解な代物だった。

 「酒と=シ+酉と→SHI撮りと」

 「泪と=シ+目と→SHIもくと→SHIもー食っとう」

 「アニメ=あにメ→Aに罰」

 「映画=えい+が(か+”)→A狩り」

 そして、最後に「自分用メモページです」とつづられていた。

 「漢字などを部首やつくりに分解して、別な読み方をするいわゆる“ぎなた読み”の一種でしょう。酒ならば、さんずい偏はシと見立て、それと酉(トリ)ということで、SHI撮りとなるわけです。あくまでの自分用メモとしており、その意味は定かではありません」と女性誌編集者。

 こうも続ける。「ただ19日のブログでも読み替えから、陰謀説をつづっており、Aに罰、A狩りという不穏な言葉は、その続きとみられます」

 しかし、こうした内容に、ファンからは「心身すり減らすような出来事が、どうか無くなりますように」「やっぱり心配です」といった声は多く寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧