テレ東・西野アナが行きますんで!「踊る」紺野アナの次は「歌う」

 昨年7月にテレビ東京に中途入社した西野志海(もとみ)アナウンサー(26)が、2日に初冠番組「今から、西野アナが行きますんで~孤独な美女を歌で励まします~」(日曜後10・48)をスタートさせる。5月末で退社する紺野あさ美アナ(29)が担当した「紺野、今から踊るってよ」の後番組。西野アナが得意の歌で美女たちを励ます異色企画で、「自分の殻を破れるように頑張ります」と張り切っている。

 “踊る紺野アナ”の次は“歌う西野アナ”だ。

 「今から、西野アナが行きますんで」は、昨年7月に北海道テレビ(テレビ朝日系列)からキー局では異例の中途採用でテレ東に入社した西野アナが、1人寂しく食事をする美女の自宅を訪れ、特技の歌で励ます番組。

 モーニング娘。出身の紺野アナが美女とひたすら踊って話題になった「紺野、今から踊るってよ」の後番組で、ミニ番組でありながら1時間特番や海外ロケにも挑戦した紺野アナからバトンを継承する。

 紺野アナから「美女の皆さんとの心の距離を大切に頑張って」とエールを送られたという西野アナは大学時代、合唱部に所属。制作側によると、同僚との宴席を盛り上げていた西野アナの歌声が局内で評判になり、白羽の矢が立ったという。

 前職から報道畑を歩んできた西野アナは抜てきに驚きつつ、大喜び。平成生まれだが、昭和歌謡好きで、カラオケは山口百恵さん(58)、松田聖子(55)、中森明菜(51)、大橋純子(66)が十八番だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ