小倉智昭、父親からの依頼で菊川怜の旦那探しも「5年もたつと諦めるよね」

 フリーアナウンサーの小倉智昭(69)が2日放送のフジテレビ系「ウチくる!?」(日曜正午)に出演。女優、菊川怜(39)の父親から娘の旦那探しを頼まれていたことを明かした。

 菊川とは同局系「とくダネ!」(月~金曜前8・0)で共演している小倉は、この日の番組にも菊川とともにゲスト出演。菊川の父親とのエピソードを披露した。

ある時、菊川から「フィギュアスケートが見たい」と頼まれたため、小倉はリンクサイドの一番前の席のチケットを入手した。ところが、菊川はドラマの収録が長引いてしまったために行けなくなり、「父が行きたいって言ってるんです」と依頼。結局、男2人でフィギュアスケートを観戦することになったが、初対面だった菊川の父親から「小倉さんひとつお願いがあるんです。怜を一度でいいから結婚させたいんです。別れてもいいんです。とにかく結婚させたいんです」と熱心に頼まれたという。

 小倉は「初対面の親父が頼むことか?」と当時を振り返り、「それ以来ね、怜ちゃんの年齢にふさわしい人に会うと思わず『独身ですか?』って聞くようになった。でも5年もたつと諦めるよね」と語った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧