東国原英夫、不倫騒動で自民離党の中川議員は「根本的にだめ。政治家の資質がないんだよ」

 タレントの東国原英夫(59)が24日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演。週刊誌で女性との不倫問題を報じられ、経済産業政務官を辞任し、自民党を離党した中川俊直衆院議員(46)=広島4区=について、「根本的にだめ。政治家の資質がないんだよ。奥さんがいるのに、満面の笑顔で写真が撮れるかい」と批判した。

 中川氏は20日、自らのフェイスブックに「誠に不徳の致すところであり、地元の皆さまに不快の念を与え、本当に申し訳ない」「妻と家族には一生をかけて贖罪をしていきたい」などと書き込んだ。一部報道で指摘された「重婚行為」「ストーカー登録」については否定していた。

 中川氏の今後について東国原は、「政治家、人間としてけしからん。会見をやるべき。そして辞職すべき」と一刀両断。また自民党には「1つ案がある。原監督は政治にものすごく興味がある。あの方を擁立した方がいいと思う」と広島・三原市出身で、箱根駅伝で3連覇を飾った青学大・原晋監督(50)の存在を挙げていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ