ココリコ遠藤、田中の電撃離婚で宮根誠司にメール 「僕じゃなくてごめんなさい」

 フリーアナウンサーの宮根誠司(53)が3日、メーンキャスターを務める日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に出演。2日の放送でお笑いコンビ、ココリコの田中直樹(46)が女優、小日向しえ(37)と離婚したことを伝えた際、「遠藤章造の間違いじゃないの」と田中の相方、遠藤章造(45)が離婚したとすっとぼけたことで、放送後に遠藤からメールが届いたことを明かした。

 宮根は「遠藤くんからメールが来まして」と前置きしたうえで、内容は「『僕じゃなくてごめんなさい。相方も大変やけど、人生いろいろありますわ』的なものがきた」と紹介した。それでも「遠藤章造の離婚ならまだわかりますけどね」と重ねて強調していた。

 田中の所属事務所によると、協議離婚が成立し、すでに離婚届を提出。中学1年の長男(12)と小学3年の次男(9)の親権は田中が持ち、小日向が自宅を出た。

 田中と小日向は2001年にフジテレビ系「ココリコミラクルタイプ」での共演をきっかけに交際を始め、03年6月に結婚。04年、08年に子供が誕生した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ