【話題の写真集】「すきだらけ」女子アナ、塩地美澄さん34歳が第2の故郷ですべてをさらした入魂の2作目

 フリーアナウンサー、塩地美澄(しおじ・みすみ)さん(34)が2作目の写真集「すきだらけ」(ワニブックス、3千円+税)を出した。昨年産経ニュースで掲載した写真集を紹介する記事でいちばん読まれたのが、塩地さんの最初の写真集「みすみ」(同)についてのものだった。1年ぶり2作目のみどころは?

恥ずかしかった1作目

 陽光降り注ぐグアムで元気な姿を披露した初作に対して、2作目は1月中旬、秋田県の雪深い温泉宿をメーンに東京都内のホテルなどで撮影した。

 札幌市出身の塩地さんは、2006年から14年まで秋田県の放送局にアナウンサーとして勤めた。秋田は“第2のふるさと”で、「育ててもらった場所で撮影した写真集を作りたい」と思い続けていた。

 ただ、昨年3月に出した初作の、“ふるさと”での反応には批判も相当混じっていた。なにしろ大胆なグラビア写真集だった。局アナ時代のイメージを覆した。

 実は自分でも照れくさかった。できあがった写真集を、秋田の知人らには見せられなかった。第2のふるさとでの撮影は、実現への道のりが険しそうだった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧