春香クリスティーン、甲子園で2度目の始球式 「去年とは違う緊張がありドキドキ」

 タレントの春香クリスティーン(25)が7日、阪神-広島戦(甲子園)で始球式を行った。

 この日は株式会社成学社が協賛の「フリーステップDay」と銘打たれ、同社のCMに出演する春香は、阪神のユニホームに赤いリボンをつけて登場した。

 マウンド少し手前から大きく振りかぶりワンバン投球を披露し、スタンドを沸かせた。昨年の始球式ではホーム手前でボールが大失速。その経験から「いっぱい練習したので肩や太ももが筋肉痛です」と苦笑いも、ホームまで届いたことに手応えをつかんだ。

 自身2度目の聖地での投球に、「(広島戦での)昨日の勝利とゴールデンウイークということもあって、いま日本で1番熱い球場。去年とは違う緊張がありドキドキでした」と興奮した表情だった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ