夏木マリ、ゲス乙女のライブと「いつもかぶる。やめてほしいよね」

 歌手、夏木マリ(65)が10日、東京・渋谷duo MUSIC EXCHANGEで行われた3年連続3度目の全国ライブハウスツアー(6カ所)の初日公演前に、取材に応じた。

 同時間帯にロックバンド、ゲスの極み乙女。が復活ライブを開催。昨年の自身のツアー最終公演もゲス乙女のライブと重なったため、夏木は「いつもかぶる。やめてほしいよね」と苦笑い。タレント、ベッキー(33)と不倫していたゲス乙女のボーカル、川谷絵音(28)について「若いうちはいっぱい失敗して、学んでいく」と再起を期待していた。

 ライブでは親交があり、3月に死去した歌手、ムッシュかまやつさんが作詞作曲した「バン・バン・バン」のワンフレーズを取り入れた新曲「空」などを熱唱し、250人を沸かせた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧