広瀬アリス、初挑戦の声優に苦労「落ち込みすぎて家で大反省会」

 俳優、勝地涼(30)と女優、広瀬アリス(22)が17日、東京都内で行われた米映画「パワーレンジャー」(7月15日公開)の公開日本語アフレコに参加した。

 日本のスーパー戦隊シリーズを原作にした米人気ドラマを20年ぶりに映画化する話題作。吹き替え版でヒロイン・ピンクレンジャーの声を演じるアリスは声優初挑戦で、「初日(の収録)は落ち込みすぎて、家で大反省会でした」と苦労した様子。

 共演の南海キャンディーズ、山里亮太(40)から「全男子が初めて恋をするのはピンク(=スーパー戦隊シリーズのヒロイン)ですから」と言われ、「恋してもらえたら」とキュートにほほえんだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ