夢アドの17歳・京佳が初写真集「私はおっぱいの神様に愛されている」

 4人組アイドルグループ、夢みるアドレセンスの最年少メンバー、京佳(17)が21日、初写真集「Thankyouka!!!」(講談社、2160円)の発売イベントを東京都内で開催した。

 フィリピン・セブ島で撮影。1メートル55、B82W60H85のFカップボディーを、極小ビキニに包むセクシーショットが満載で、「念願の写真集。いろいろな表情も詰まっています」とPRした。

 あどけない容姿とFカップ乳から、“プロフェッショナルロリ巨乳”の愛称で人気上昇中だ。「プロ中のプロを目指していきたい」とロリ巨乳としての意気込みを語ったが、「18歳が大人と思っているので、ロリは18歳で終わりかな。でも、私はおっぱいの神様に愛されていると思うので、違う名前(愛称)ができると思う」と笑った。

 また、同グループが昨年11月に発売した「大人やらせてよ」の作詞・作曲を、ロックバンド、ゲスの極み乙女。の川谷絵音(28)が担当。

 ゲス乙女が今月10日に活動再開したことについて京佳は、「おめでとうございます。また一緒にやりたい? もちろんです」と笑顔で話し、「夢アドの曲の中でも『大人やらせてよ』はすごく好き。川谷さんの世界観が大好きなので、お帰りなさいって感じですね」と話していた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧