高嶋ちさ子、フジの軽部アナを分析「後輩には俺俺キャラ」

 バイオリニスト、高嶋ちさ子(48)、松本蘭(33)が24日、東京・東急プラザ銀座でクラシックアルバム「めざましクラシックス with フレンズ~ベスト・ヴォーカリスト~」の発売イベントを行った。

 同作は高嶋とフジテレビの軽部真一アナウンサー(54)がプロデュースするクラシックコンサート「めざましクラシックス」の20周年を記念し、歌手の藤井フミヤ(54)や鈴木雅之(60)ら豪華10組が参加した、めざクラ初のボーカル入りアルバム。

 イベントでは、高嶋が相棒の軽部アナの意外な一面についての質問に「悪いところが多すぎて分からない。後輩に偉そうなところ。誰でも平等にひょうひょうとしているけど、後輩には俺俺キャラ。いつかとっちめてやろう」と明かすと、松本は「よくちさ子さんは、軽部さんがケチでおごってくれないと言ってらっしゃるけど、私とご飯に行くと毎回ごちそうになるんです」と暴露した。

 すると、高嶋は「えっ~!? いまマイク落としそうになった。人を見ているの!? 軽部さんのいいところは音楽の知識は半端なくて歩くウィキペディアのようなところ。でもアイデアが尽きたら、それが縁の切れ目ね」と笑わせた。

 最後に収録曲である歌手、平原綾香(33)の名曲「You Raise Me Up」を演奏すると、客席から軽部アナの野太い「ブラボー! ブラボー!!」との声が。高嶋は「変な人が紛れ込んでるよ。いっぱい悪口言っちゃった」とおちゃめに語り、爆笑を誘った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ