新婚・谷岡アナ、桑子アナ愛語る♪ 妻が帰宅後の「1時間の晩酌が楽しみ」

 先月30日にNHKの桑子真帆アナウンサー(30)と結婚したフジテレビの谷岡慎一アナ(30)がサンケイスポーツの取材に応じ、結婚した心境を初告白した。互いに多忙の中、2人でする晩酌が楽しみといい、子作りにも前向きだ。仕事では、今季限りで引退する女子プロゴルファー、宮里藍(31)の国内最終戦になる可能性もある「サントリーレディス」(8日開幕、フジテレビなどで放送)で実況を務めることが決定。公私ともに飛躍の時を迎えている。

 「まだ実感はないですけど。家に帰ったら、物の配置が変わっていたりするのが不思議ですよ」

 記者から結婚を祝福された谷岡アナは、頭をかいて照れまくった。

 婚姻届を提出した2日後の今月1日に、東京・台場のフジテレビで行われたインタビュー。谷岡アナは5月30日未明に友人を交えて10人ほどで提出しに行ったと明かし、「その後、みんなでお祝いしました」と声を弾ませた。

 自身は朝の同局系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)、桑子アナは夜のNHK「ニュースウオッチ9」(月~金曜後9・0)などを担当するため、今はすれ違いの生活というが、「彼女が深夜に帰ってきて、1時間ぐらい晩酌するのが楽しみ」と告白。「なんて呼び合っている?」には「それは…内緒です。あだ名みたいのがあるんですよ」と言って耳まで真っ赤になった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ