Mr.KING、テレ朝で初冠番組!ジャニー社長は死亡情報一蹴「元気」

 ジャニーズJr.の3人組、Mr.KINGの初冠バラエティー「KINGステーション」(土曜後4・0、全9回)が、7月1日からテレビ朝日系でスタートすることが6日、分かった。

 3人は、同15日から8月27日まで東京・六本木周辺で行われるイベント「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り SUMMER STATION」の応援サポーターに3年連続で就任することになり、同局で会見。初冠番組について発表した。

 3人が旬のスポットを訪問して紹介するロケ企画と歌コーナーで構成され、初回は生放送。同局の早河洋会長(73)が「報道ステーション」や「ミュージックステーション」などテレ朝の看板番組と同様に「ステーション」のつくタイトルを命名。最年少メンバーの高橋海人(18)は「『ステーション』といえば、KINGと呼ばれるようになりたい」と意気込んだ。

 また、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(85)がサンケイスポーツなどの取材に対応。一部で偽死亡情報が流れていたと報じられたことに、「死にませんよ」と一蹴。しっかりとした口調で「この年にしては、他の人と比べると元気がある方。体調はしょっちょう崩しているけれど、ご飯も食べる。何かあったら必ずご報告しますから」とアピールしていた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ