「君の名は。」新海誠監督、不倫報道を否定「交際の事実は一切ありません」

 大ヒットアニメ映画「君の名は。」の新海誠監督(44)が13日、一部報道で30代前半の編集者と不倫交際していると報道されたことに対し、自身のツイッターで否定した。

 新海監督は「僕の交際関係を報じる記事が出たとのこと。記事中にある食事等は事実ですが、交際の事実は一切ありません」とキッパリ否定。その上で「お騒がせしてしまい、たいへん失礼いたしました」と謝罪した。

 続けて「僕のプライベートなどに関心をもっていただけるなんてと驚いています。誤解を招いてしまう行動でした」と反省の弁。「僕の仕事は良い映画を作ることですので、今は新作制作に全力で向きあっているところです」と現況の報告も行った。

 最後に「重ねてお騒がせ、失礼いたしました」と改めて謝罪した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ