『夜明け告げる-』が仏アニメ映画祭でグランプリ!湯浅監督大感激

 子役、谷花音(13)が声優を務めるアニメ映画「夜明け告げるルーのうた」が18日、フランス・アヌシー国際アニメーション映画祭の長編部門で、グランプリにあたるクリスタル賞を受賞。日本作品が同賞を受賞するのは1995年の「平成狸合戦ぽんぽこ」以来、22年ぶり。「夜明け-」は、心を閉ざした中学生の少年と人魚の少女(谷)の交流を描いた物語。初ノミネートにして初受賞を飾った湯浅政明監督(52)は「良かった!!」と大感激した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ