伍代夏子「年末の予定は空けております」 NHK紅白出場をアピール

 歌手、伍代夏子(55)が21日、東京都内で行われた新曲「肱(ひじ)川あらし」のファンイベントに出席した。

 同曲は2月に死去した名作曲家、船村徹さん(享年84)の作品。伍代にとっては唯一の船村作品で「後世に歌い継がれるよう一曲入魂で歌いたい」と決意表明。

 情感豊かな船村メロディーと伍代の艶やかで力強い歌声がヒットにつながり、1月25日の発売以降、約3万5000枚の売り上げを記録。人気専門誌「月刊カラオケファン」8月号のカラオケリクエストランキングで1位に輝く人気で、伍代は「この流れを逃したくない」と全国キャンペーンを精力的に展開中だ。

 NHK紅白歌合戦の出場について聞かれると「年末の予定は空けております」とユーモアたっぷりにアピールした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ