宮根アナ、NMB須藤の結婚宣言聞いてなく「連れ戻されて…意味わからなかった」

 フリーアナウンサーの宮根誠司(54)が21日、メーンキャスターを務める日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)で、17日に行われたAKB選抜総選挙の舞台裏の模様を明かした。

 宮根はフジテレビ系「第9回AKB48選抜総選挙SP」でMCを務めたが、NMB48の須藤凜々花(20)が総選挙のスピーチで結婚を発表した時について、「実は僕これ、生で聞いてないんです」と暴露した。

 宮根は開票イベントが行われていた公民館の前でリハーサルをしていたといい、「リハーサルしている最中にプロデューサーが走ってきて、『宮根さん戻ってきてー! りりぽんが結婚を! 須藤が結婚を!』って、何を言ってるのか意味がわからなかった。とりあえず連れ戻されて向かうと、騒然としてるわけですよ会場が。僕は何が起こったのかわからなかった」とバタバタの様子だったことを振り返った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ