とにかく復帰できたことに感謝する狩野英孝 小出騒動で「より事の重大さに気づいたよう」

 俳優の小出恵介(33)が、17歳少女との飲酒、淫行で無期限の活動停止となった、逆にこのタイミングで復帰したのはお笑い芸人の狩野英孝(35)だ。

 「狩野さんは、1月に女子高生との淫行疑惑や累積の女性問題で無期限の謹慎となっていましたが、今月1日に謹慎処分を解除され、10日にはお笑いライブに出演しました。その際、小出さんのことをマスコミから直撃されていましたが、さすがに『人のことを言える立場じゃないので』とだけ答えていましたね。

 根が真面目なだけに、狩野さんは謹慎中、本当に反省していたようで、出川哲朗さんからの食事の誘いも断り、所属事務所のデスクワークを手伝っていたそうですが、今回の小出さんの報道で、より事の重大さに気づいたようですね」(芸能プロ関係者)

 狩野はライブ後、「手や足の震えがお客さんにバレないように必死に抑えてました」とツイッターで綴っていたが、とにかく復帰できたことに感謝しているという。

 一度痛い目に遭ってみないと分からないこともあるが、取り返しのつかないことも…。

(ZAKZAK編集部)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ