アニソンにLAっ子萌え♪Aqoursら10組が参戦

 2日目は、オープニングからangelaと歌手の鈴木このみが人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」をコラボ。トリを務めたangelaは、アニメ「蒼穹のファフナー」の主題歌「Shangri-La」を熱唱。ボーカルのatsukoは「日本のアニソンをどんどん世界に広めたい」と誓った。

 同音楽祭は北米最大級のアニメの祭典「Anime Expo」の共催イベントとして実現。日本アニメは絵の技術の高さや物語の面白さ、大人向けの作品も多いことから海外で人気が急上昇しており、2年目となる今年はロスを皮切りに22日に中国・上海、8月11、12日に米ワシントンD.C.と規模を拡大して開催する。

 両日ともに最後は出演者全員がステージに集結し、手と手を取り合って万歳して一礼。文化交流の発展を誓い合った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ