ロングドレス姿の有村架純、大泉洋のメッセージに「重みは感じた」

 女優、有村架純(24)が3日、東京都内で行われた謎解きゲームシリーズ「レイトン」の最新作完成披露会に出席した。主人公のレイトン教授が謎を解いていく人気シリーズで、最新作はレイトン教授の娘・カトリーエイルを主役にした「レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀」(ニンテンドー3DS/スマートフォン、20日発売)。カトリーエイルの声を担当した有村はロングドレス姿で坂口健太郎(25)、役所広司(61)らと登場した。

 ステージ上のスクリーンでは、父・レイトンの声を務める大泉洋(44)のビデオメッセージを上映。昨年の映画「アイアムアヒーロー」で有村と共演した大泉が「私の娘役か、残念。恋人役がいいな」とぼやくと、有村は「言葉に深みはないけれど、重みは感じた」と返答して笑わせた。

 テーマソング「Girls」(26日発売)を担当する歌手、西野カナ(28)も登壇し、同曲を披露。司会をフリーアナウンサーの加藤綾子(32)が務めた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ