MBS豊崎由里絵アナ、社内結婚!さんま怒「こそこそ付き合っとったんか」

 MBSの豊崎由里絵アナウンサー(29)が3日、社内結婚したことを同局を通じて発表した。お相手はスポーツ局に所属する男性社員(31)。豊崎アナは自身のブログでも結婚を報告し、「痛快!明石家電視台」で共演するタレント、明石家さんま(62)から「こそこそ付き合っとったんか」としかられつつ、祝福されたことを明かした。

 在阪テレビ局を代表する美人アナの1人、豊崎アナが、ひそかに社内で恋をはぐくんでいた。

 この日、同局を通じて報道各社にFAXを送り「先日、かねてよりお付き合いしていた方と結婚しました。お休みの日には早起きをし、ドラゴンボール(他局ですが…)を見て草野球をしに行く、男子中学生のような人です」と報告した。

 関係者によると、2人の交際を知っていたのは社内でもごく一部だけ。豊崎アナは妊娠しておらず、結婚後も仕事は続ける。挙式は未定。

 交際期間も明かしていないが、豊崎アナは男性社員にゾッコンの様子。「休日にお昼まで寝ている私とは対照的ですが、一緒にいると毎日とっても楽しいです」とのろけ、「これからは今までとは違う視点で物事を捉えられるように、そしてそれを仕事に生かすことができるよう精進したいと思います」と誓った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ