テレ朝、特撮ファンから恨み節! 日曜朝にニュース番組の余波…放送時間変更に「冷遇だ」

 テレビ朝日が10月から、日曜の早朝に、少年隊の東山紀之(50)をキャスターにすえた報道情報番組を立ち上げることになった。ところが早朝の5時50分から2時間40分の大型番組ということで思わぬところに余波が起きているようだ。

 「サンデーLIVE(仮)」と名付けられた番組は、報道情報番組が初挑戦の東山をキャスターに、政治や経済、国際社会などのニュースに加え、芸能情報やスポーツまで網羅。TBS系「サンデーモーニング」や、日本テレビ系「シューイチ」といった番組と激突する形だ。

 現在、日曜の早朝は仮面ライダーシリーズと戦隊シリーズの「スーパーヒーロータイム」や、プリキュアシリーズなど、7~8時台は子供向けの番組が並んでいる。

 今回の新番組で、プリキュアシリーズは午前8時半スタートで据え置きされるが、仮面ライダーは午前9時から、戦隊シリーズは午前9時半からと放送時間が変更されることになったのだ。

 これにネット上で、悲痛な叫びを上げたのが特撮ファンだった。「アニメや特撮への冷遇」「今まで10年以上続いた順序で慣れていたのに」といった声であふれかえっているのだ。

 「日曜午前9時台にはフジテレビ系で『ドラゴンボール超』『ワンピース』という人気アニメがあります。特撮ファンは7~8時台と9時台で棲み分けていたのに、直接ぶつかってしまうことになった。早くも恨み節が上がっています」とニュースサイト編集者。

 あちらを立てれば、こちらが立たずだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧