松竹とウェブ媒体記者のひと悶着に冷や冷や 市川海老蔵出演の公演で

 【芸能ニュース舞台裏】

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が出演する歌舞伎座7月公演が3日始まった。初日に勧進元の松竹がメディアを呼び込んだが、ウェブ媒体記者とひと悶着あった。

 「ウェブ媒体記者が受付を済ませて、チケットを受け取ったのですが、その後、歌舞伎座側が『手違いでした、戻してください』と言ってきたそうです。各媒体で人数制限があり、これを超えてしまったせい。記者は大人の対応でしたが、芸能マスコミでは結構、癖のある記者として知られていますからね、冷や冷やしました」とスポーツ紙記者が伝えた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ