船越英一郎、激やせ…松居の“攻撃”で3~4キロ「たとえ裁判に発展しても離婚」

 妻で女優、松居一代(60)に離婚調停を申請した俳優、船越英一郎(56)が、周囲も心配するほど激やせしていることが11日、分かった。関係者によると、松居がYouTubeに「バイアグラ男」などと船越を責め立てる動画の投稿を始めた今月5日以降だけで、3キロ以上の減。沈黙を守って耐える中、周囲には「たとえ裁判に発展しても離婚する」と漏らしているという。

 松居が夫の不倫疑惑などを“告発”する動画爆弾の投下を始めてから約1週間。身の細る思いの船越は、見た目以上に?体重が激減していた。

 船越はこの日、MCを務めるNHKの情報番組「ごごナマ」(月~金曜後1・05)に生出演。ゲスト出演した女優、大竹しのぶ(59)と笑顔でトークを展開したが、ほおは以前よりほっそりして見えた。

 実際、複数の関係者は「3~4キロは、やせたようです」と説明。松居が動画を投稿したりブログを更新するたび、仕事関係者や友人から心配する声が多数寄せられるといい、律義で周囲に迷惑をかけることを嫌う船越は、きちんと対応するゆえに、心労がかさんでいったようだ。

 持病の糖尿病についてはこれまで適切な治療を受け、血糖値なども安定していたが、「ここにきて数値が上がってきたようです」と関係者。「船越は『ここ数年、今回のように妻がどんな行動に出るか予測できなかったので、怖くて正式に離婚を切り出せなかった』と周囲に漏らしています。体調は心配ですが、先月末に離婚調停を申し出た以上、たとえ裁判になっても本人は離婚する覚悟だと聞いています」と明かす。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ