ミサコ・ロックス、「すごい英語勉強法」を出版 漫画「NY毒舌ライフ」も注目

 米ニューヨーク在住の漫画家、ミサコ・ロックス(40)が新著「落ちこぼれだった私がペラペラになれたすごい英語勉強法」(アスコム刊、1188円)を出版。今月、日本に帰国した際、サンケイスポーツの取材に応じた。 

 ここ数年、NHKなど日本のテレビやラジオにも出演。ホームレスをした過去などをあけすけに打ち明けた自伝本なども出版し、徐々に知名度がアップ。自身のブログで連載する4コマか1コマの漫画「NY毒舌ライフ」も注目されている。

 2001年に法大文学部英文科を卒業後、人形師を目指して単身渡米。ところが、ニューヨークのアパートに住んでいた23歳当時、女性の大家さんの勘違いで、米国人の彼氏を取られたと嫉妬されてアパートを追い出され、真夏の約1カ月、ホームレスも経験した。

 その後はイラストや漫画の腕を生かし、今ではマンハッタンでセレブの子供向け漫画教室を開く。9月からはトランプ米大統領の娘イバンカさんの通った名門女子校で漫画教室を開くことも決まった。

 ニューヨークで今、最も成功しつつある日本人漫画家の1人でもあり、もちろん英語はペラペラ。そんな自らの経験を基に今回、出版したのが「すごい英語勉強法」というわけだ。基本は「耳で聞いて覚えることが最も大事」と説く。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ