平尾昌晃さん、巨額遺産の行方 関係者「死後50年は稼いでくれる」

 【芸能ニュース舞台裏】

 作曲家の平尾昌晃さんが先日、79歳で死去した。葬儀・告別式は今月末だが、一部メディアではすでに遺産相続問題が持ち上がっている。

 「50代のマネジャーと3度目の結婚をしていたことが、死後明らかになりました。平尾さんには最初の奥さん、2番目の奥さんとの間に3人のお子さんがいます。法的には、奥さんが遺産の半分を相続することになりますが、平尾さんの遺産には、死後50年はお金を稼いでくれる楽曲の印税があります。遺書があると報じられていますが、みんなが納得できる内容だといいんですが」(音楽事務所関係者)

 偉大なメロディーメーカーが作り、遺してくれた歌は、国民共有の財産だ。合掌。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ