「今井絵理子議員みたいに安いニオイがする不倫とは違う」 遠野なぎこ、斉藤由貴を“擁護”

 女優、遠野なぎこ(37)が7日、月曜レギュラーを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・0)に生出演。女優、斉藤由貴(50)が、妻子ある50代主治医とのW不倫疑惑を3日発売の「週刊文春」で報じられ、同日に釈明会見を行ったことについて、「今井絵理子議員みたいな安いニオイがする不倫とは一緒にしてほしくない」と主張した。

 この疑惑が報じられた前後に、収録で斉藤と会ったという遠野は「若干、生々しいなっていうのはあります」と漏らした上で、「今井絵理子議員みたいに安いニオイがする不倫とは一緒にしてほしくない。まったく違う」と、同じく不倫疑惑を報じられた元SPEEDで自民党の今井絵理子参院議員(33)を引き合いに出して語った。

 さらに、「こういうこと言っちゃいけないんだろうけど、本来昔は女優さんっていうのは、大酒飲みで男も何人もいて、大暴れして、それで役を深めていく」と持論を展開した。

 収録での斉藤の印象については、「同性から見ても、恋愛に近いドキドキ感がある、目が合っただけで。だから収録終わって、みんなで『きれいな人だね。あれはやられるわ』って言ってたぐらい、本当に斉藤さんワールド。色っぽいです」と明かした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ