ミタパン、紗栄子の破局は「遠距離恋愛だけではない何かが…」

 フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(30)が9日、同局系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜後1・45)に生出演。タレントでモデルの紗栄子(30)が先月、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する実業家、前澤友作氏(41)と破局した理由について、「遠距離恋愛だけではない、何かがあったのでは」と自身の考えを述べた。

 2人の破局ついては、紗栄子の子供が海外留学を望んだ際、前澤氏の仕事を考えたときに、2人で拠点を海外に移すことは困難と判断。話し合った結果、互いの意思を尊重し、パートナーシップを解消することに決めたとされている。

 このことに、三田アナは「イギリスに行ってしまうからってことですけど。イギリスにお子さんが学校に行くっていっても、365日毎日ではないですし。お休みの日もありますし」と発言。続けて「紗栄子さんはイギリスと行き来して仕事をするということに加えて、前澤社長はプライベートジェットを持っていて、いくらでもイギリスに行く機会はあると思う」と語った。

 そういった現状から、三田アナは「遠距離恋愛だけではない、何かがあったんじゃないかと思ってしまう」と発言。そして「お二人の中にしかわからないことようなことがあったんじゃないかな、と想像してしまいます」と自身の考えを話した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ