フジ報道番組が一新!“夕方の顔”に島田アナ、“夜の顔”に椿原アナ

 フジテレビの10月改編で夕方、夜、週末の報道番組がリニューアルされることが12日、分かった。同局の島田彩夏アナウンサー(43)が「みんなのニュース」(月~金曜後4・50)、椿原慶子アナ(31)が新たにスタートする平日夜の報道番組(月~金曜、放送時間未定)のメインキャスターに就任。入社以来、報道畑を歩んできたベテランと中堅の才色兼備コンビが、平日の報道番組の“激戦区”を担う。

 フジの報道女子アナ2人が、平日の顔になる。

 現在「新報道2001」(日曜前7・30)のキャスターを務める島田アナは、10月から「みんなのニュース」で、メインキャスターを務める伊藤利尋アナ(45)と強力タッグ。

 1998年の入社以来、報道や情報系番組を担当してきたが、夕方のニュースは2001年3月まで出演した「FNNスーパーニュース」以来16年半ぶり。入社2年目から同番組のリポーターとして全国を駆け回っただけに「私のアナウンサーとしての基本を作ってくれた夕方のニュースで、皆さんに再びお会いできることをとても光栄に思います」と大喜びだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ